育児マインド

「AI vs. 教科書が読めない子どもたち」から学ぶこと

AI vs. 教科書が読めない子どもたち 子育てパパにおすすめ本 いくらコンピューターの性能が上がったところで、今の延長線上のAIでは人間に敵わない部分がある。それは「読解力」だ。AIには限界がある。コンピューターがするのは理論、確...
通信教材

チャレンジタッチ3年生/年払いで安くなる。請求書明細あり。

4月から3年生になる次女ちゃん。2月の上旬に請求予定額のお知らせが、封書で自宅に届いていました。 年払いで44,880円、月あたり3,740円になっています。 (チャレンジタッチの請求予定額) 年払い 月あたり3...
ペッピーキッズ

ペッピーキッズクラブのバッグをメルカリ等で買う必要なし!もらえるぞ。

こんにちは、スタディパパです。ペッピーキッズクラブの通塾用バッグってお洒落でかわいいですよね。 うちの娘がペッピーキッズに入会したときに、先生からそのバッグをいただいたのが6年前。 6年間も毎週、子どもが持ち歩いているとさすがに擦り切れてき...
通信教材

寺田心CMの四谷大塚オンライン小学校。小学校卒業まで算数無料?マジか!?

最近、テレビで放映されている四谷大塚オンライン小学校のCMが気になります。(中学校バージョンもあり) 四谷大塚オンライン小学校が開校するというCMです。東進オンライン学校のWebサイトによると四谷大塚オンライン小学校と東進オンライン中学校...
通信教材

進研ゼミの広告郵便は30年以上の歴史。もはや伝統芸。知名度と信頼は築けたか?

春から4年生、5年生、6年生になる小学生をターゲットにした進研ゼミの2月の広告郵便です。 過去にこどもちゃれんじや【進研ゼミ小学講座】 などを受講していたなどで、住所と子どもの生年月日がベネッセの知るところとなると、この...
育児マインド

「子ども」「子供」「こども」の表記の使い分けについて。

新聞や雑誌、ネットなどを見ていると「こども」の表記にばらつきがあることが分かります。 「子ども」「子供」「こども」 どの表記もよく見かけますし、どれも間違いではないはずです。 では、なぜそれぞれ表記が違うのでしょうか? ...
通信教材

Z会のタブレットは自分で用意しなくてはならないが、子供のiPad操作に慣れる場と捉えるべき?アンドロイド端末は無理?

先日、自宅にこのようなハガキが届いていました。通信教育のZ会 からの案内です。 往復はがきになってます このハガキを見てぼくは「Z会でタブレット学習したい人は、iPadを買えということなのか?」と思いました。(ちなみにうちでは...
育児マインド

秋田県で中学受験の意識が低い3つの理由/中高一貫校は4校

子供が大きくなるにつれて親は子供の高校受験について、ときどき考えるようになりますよね。都会のほうだと、小学校高学年ともなると有名中学に進学するために「お受験」をするお子さんも相当数いると思います。しかし秋田県で小学生が「お受験」をする話は...
家庭学習

「家庭学習=Home studyホームスタディ」は間違い?

スタディパパ こんにちは、スタディパパです。このブログを始めるとき子供の家庭学習について書こうと思っていたので、ブログタイトルを分かりやすくしたかったんですが・・・・・。 この記事は当ブログのタイトル「ホームスタディ」について...
家庭学習

子供を塾通いさせるよりもオンライン授業にしたい3つの理由。

うちの上の子も4月から小学6年生になります。中学受験の予定は今のところありませんが、高校進学に向けてそろそろ学習のレベルアップをしてもらいたいと考えています。親の勝手ではありますが、期待しちゃいます。 学習のレベルアップとなると、ふつうは学...
タイトルとURLをコピーしました